07日 11月 2017
ニュースサイトのUROROSさんに新しいアルバムの記事を書いてもらいました。こちらから見れるので是非チェックしてみてくださいね。ありがたやありがたや。ウロロスさんは毎回、記事を書いてくれるだけでなく、送ったサンプルも聴いて、感想を教えてくれたりもするので好感度がとても高いです。ありがとうございます。
25日 9月 2017
 この間、Itaqくんという秋田県のラッパーの子に曲に参加して欲しいと依頼を受けたので、一緒にラップしました。こう言ういわゆるトラップっぽいビートを毛嫌いしている人もたまにいますが、新しい風や流行りのスタイルが存在することは文化としてとても栄えてる証拠でもあると思うのでそこも踏まえて私は好きです。トラップビートに対するラップのアプローチはある程度、定型化してるとこがあるんですけど、自分は音程のつけ方や合いの手をあえて入れないことで自分らしさを出してみました。歌詞に関してはItaqくんの歌詞を踏まえて、そのムードにもう少し色を足す感じでやってみました。この曲は彼のミックステープに入るとのことです。ミックステープっていうのは無料で聴けるラッパーにとっては宣伝素材みたいなものです。なのでトラックとかもビートジャックやリミックスが多く音質も商品化されてるものより劣るのが一般的です。そのガチャガチャした感じが逆に良かったりもします。聴いてみてね。
07日 9月 2017
 先月は絵の依頼があり、3枚描かせて頂きました。最初はメールで連絡を頂き、その後電話をして詳しいリクエスト内容を聞いて、頑張って描きました。額を選ぶのも包み紙やマスキングテープを選ぶのもとっても楽しかったです。この人はピンクって感じじゃないな、とかこの絵ならもっと明るい色の額かな、とか理由をつけて最後の選択を導き出す作業が好きです。絵には写真とはまた別の不正確さみたいなものがあって、それが温かみだったり味だったりを醸し出してるんじゃないかと思ってます。描いてる最中も包んでる最中も、受け取った人の喜ぶ姿だけを思い浮かべていたので、実際に絵が届いて感想を教えてもらった時は本当に本当に嬉しかったです。そして引き続き、絵のご依頼を募集していますので、ご検討よろしくお願いします。
13日 6月 2017
 音楽の情報サイト、ミーティアさんにて雨をテーマにしたMIXTAPEを作るという企画に参加しました。見てもらえば分かると思うのですが、雨というテーマの他に、勝手に黒いフードにこだわって曲を選びました。一曲だけ被ってない人が歌っているのがあるのですが、トーンとしては浮いてないかなって思ったのでそれも入れました。他にも黒いフードを被った人が出ているビデオはいくつも知っているのですが、テーマやトーンに合わないものは入れませんでした。一体私は何を頑張っているのでしょうかね。そこにこだわる必要が本当にあったのか。しかしこれは突き詰めていくと、曲作りや音楽活動への姿勢にも関わってくることです。音楽を作る必要もなければ、音色や言葉選びにこだわる必要も本来ならばありません。誰にも頼まれていませんからね。普通の仕事だけして、休みの日はピクニックでも行ってトンビに襲われてた方がきっと経済的にも精神的にも余裕があるでしょう。おそらく子供の時にトイレの柱に額を強く打ちつけて五針縫った時に頭がイカれてしまったのかもしれません。それか中学の時にした気絶ゲームで少しの間この世からいなくなった時に脳への血の巡りがおかしくなったのかも。変な人には関わらない方がいいですよ。  ところで、新たに作ったストアページにて新しい絵の販売を開始しています。各種一点限りですので、迷っているとなくなりますよ、と言いたいところですが、その心配はなさそうです。ははは。でも二枚は売れました。  それからツイッターには書いたのですが、週末に渋谷でCDを手売りするので欲しい人は来てね。連絡をくれた人ありがとうございます。ではでは。
04日 6月 2017
 新しいアルバムのニュースをIndiegrabさんに載せて頂きました。是非、昔クラスが一緒だったけど別にそんなに仲良くなかった人に教えてあげてください。この週末は金沢で百万石祭りというお祭りがありました。テレビを付けたらやっていました。平野ノラが来てました。バラエティ番組で平野ノラのスッピンを見たことがあるのですがスッピンの方が綺麗でした。たまにこういう人いますよね。化粧をした顔に惚れられるのと、スッピンに惚れられるのとどっちが女の人は嬉しいんですかね。化粧は少なからず、なりたい自分を反映してますが、スッピンとの差があまりにも大きかったら「思ってたのと違う」現象が男側で起きてしまいますよね。同じことがネット上での自撮りにも言えますね。本来動いている人間の顔を静止画にするということ自体がまず不自然な行為だということを常に忘れずにいたいです。数多くある人間の表情の中のほんのヒトコマを切り取っただけで何がわかるでしょう。動いている、息をしているあなたこそがあなたなのです。それから、自撮り全般に言えることですが、どうしても顔とカメラとの距離が近くなり過ぎているのです。そうすると角度次第で実物とのバランスが大分変わってしまいます。よって綺麗な人がイマイチに見えたり、肉眼で見た時と印象の違う写真が撮れたりするのです。なので自撮りの自分がイケてなくても落ち込まないでください。何の話だかワケわかめなのでこの辺にしておきます。ちゃんちゃん。
29日 5月 2017
 新しいアルバムのアートワークの原画の販売を開始しました。発表されているアルバムのジャケットと背景が違うじゃないか!と思ったそこのあなた!その通り!こちらのカラフルなバージョンは特典CDRのジャケットに使用しています。特典CDRのディスクにはまた違うイラストが印刷されています。まだ家に完成版が届いていないのですが本編とは対照的にカラフルな感じです。曲の内容も本編に比べると、暗くなく、物語というより私の個人的な心のつぶやきが多めです。トラックも本編がロックな感じが多いので、ボーナスにはサンプリングっぽいヒップホップ風のトラックを意識的に使っています。違いを楽しんでいただければと思っております。  そしてジャケットの絵が普段の作風に比べて、漫画とかアニメっぽいと思ったそこのあなた!お目が鋭い!今回は物語が中心で「耳で聴く漫画」をテーマにしていたので、漫画っぽい感じに寄せて絵みました。シンプルなラインと大きめの瞳。ストアページで取り扱っています。3万円と2万円で高いと思った方は五千円とか三千円の絵も来月中に何点かアップするので待っていてください。アルバム特典の団扇も来月には業者さんから届くので、アップします。  今日、地下道を通ったらジャージの高校生が階段の真ん中に座り込んで弁当を食べていたので、二度見しました。金沢は平和です。
27日 5月 2017
 音楽ニュースサイトのDiggityさんと+アーティスト宣伝部さんに新しいアルバム『寂しさと共に』の情報を載せて頂きました。こことここから見れます。...
26日 5月 2017
 音楽サイトのUROROSさんに新しいアルバム『寂しさと共に』の情報を載せて頂きました。ここから見れます。...
24日 5月 2017
 音楽サイトのナタリーニュースさんに新しいアルバム『寂しさと共に』の情報を載せて頂きました。ここから見れます。 是非チェックして、お友達に広めてくださいね。今日の金沢は涼しかったです。そろそろ梅雨に突入ですかね。金塊が欲しい。
21日 5月 2017
 新しいアルバムを来月出すにあたって新しいアーティスト写真を撮りました。季節外れのハロウィンでしかないのですが、新しいアルバムにはそういう曲が多いので。もう少し和だけど。6月19日発売の新しいアルバムのCDは既にAmazonとHPのストアページにて予約できます。両方にボーナスディスクが付いてきますが、こっちで買うとウチワや手紙が付いてくるのでこっちがオススメです。ストアでは銀行振込と代引の他にカード決済もできるようになりました。iTunes Storeなどからも予約ができますが、配信やストリーミングサイトのバージョンにはボーナス9曲はつきません。曲の公開など詳しいことはまたちゃんと告知をしていくので、気が向いたら見てくださいね。